プログラミングコンテスト

ハンバーガーは絶対にピクルス抜きで頼む扇山です。

当社では1年に数回、プログラミングコンテストを開催しています。
先日、2018年度の第1回目が実施されました。

コンテストは自社製品の「TOPSIC」というプログラミングスキル判定サービスを使用します。
この「TOPSIC」は、かの有名なAtCoder社が問題を作成しているため良質な問題が揃っています!

今回は設定難易度1~3の問題、全4問がコンテスト問題に採用されました。
決められた制限時間の中、各自好きなプログラミング言語を使い解き進めます。
私は現在勉強中のC#で挑戦し、残念ながら4問中3問正解という中途半端な結果に終わりました…。

コンテスト終了後は、挑戦者全体の正答率や正解者数が公開され自分の出来を確認できます。
また、成績上位者の表彰やソースコードを解説するレビュー会もあり、モチベーション向上に繋がります。

自分では到底思いつかないような、先輩社員のアルゴリズムに驚きの連続でした。

以上、楽しくスキル上達!催し物「プログラミングコンテスト」の紹介でした。