月初勉強会の運営

こんにちは。最近偏頭痛が激しい中村です。

今回は、月初勉強会の運営についてお話します。
月初勉強会の内容については、永尾君の「月初勉強会」の記事をご覧ください。

月初勉強会の運営は毎年新人の仕事です。
先月までは、ひとつ上の先輩に運営方法を見習い、会場の設営を少し手伝う程度でしたが、今月からは本格的に私たち新人が運営の全てを担うことになりました。
そこで、昨日の月初勉強会についてまとめてみました。

主な業務内容は、「事前メール、設営、東阪との接続、司会・進行」です。
初回の司会は私が行いました!!
事前の告知メールも司会の仕事なので、今までに比べるとかなりの仕事量でした。
告知メールは勉強会の講師や管理部、全社など合わせて6通ほど送ることになっており、メールを送り慣れていない私はかなり時間がかかってしまいました。
ですが、同期や先輩方の手厚いサポートの甲斐あって失敗なく終えることができました。

9月に大阪に帰るので、その前に貴重な経験をさせてもらったなと思っています。(司会は埼玉本社が担当します。)
今回見つけた反省点やアドバイスは、次回から司会を担当する同期や来年の新人の方に共有したいと考えています。

大阪での月初勉強会は本社とSkypeで繋いでの参加になるので、
今度はそちらの作業も覚えなければなと思っています。