変災欠勤

今朝、使用期限切れの栄養ドリンクを
イチかバチか飲んでみました、松原です。

今回は、先日初めて経験した、“変災欠勤”についてお話します。

“変災欠勤”とは、地震や台風などの自然災害による影響で
出退勤が困難と判断された場合に、社員に対し自宅待機ないし早退を命じる制度です。
欠勤という名称ですが、該当日は定時まで勤務した扱いとして給与が支払われます。

8/8の午後、関東地方に台風13号が接近し、
交通機関の乱れが予想されたため、
社員は15時での退勤を命じられました。

また、弊社では緊急連絡網を利用しており、
「15時で退社するように。」という旨の全社メールが届きました。

このような制度のおかげで、遠方から来ている社員も
交通機関の乱れを心配せずに済みます。

大学生の時は、どんな理由であれ授業を休めば欠席扱いだったので、
この制度はとてもありがたいなと感じました。