土産合戦

有給を使った4連休で平和ボケした扇山です。

きのう九州旅行から戻りました。
お土産を持って4日ぶりに出社すると、机の上にお菓子がたくさん!
どうやら、社員旅行(台湾)組からのお土産みたいです。先行を取られました。

今年の社員旅行は、
「沖縄」「北海道」「台湾」「グアム」「石川」
を行先として選択でき、私は石垣島を選びました。

所属関係なく好きな行先を選べる社員旅行は、他社であまり聞きません。
自由度が高く、旅行をより楽しめます。

帰ってきた先輩方の表情も、
先週と比べ柔らかくなった気がします。

会社のお金で旅行できる、謎の制度ですが、
その不思議な仕組みを簡単に調べました。

・一般的に社員旅行の経費は「福利厚生費」という非課税の計上として扱われる
・福利厚生費として計上するには条件を満たす必要がある
・旅行の期間が4泊5日以内であること
・旅行に参加した人数が全体の人数の50%以上であること,etc…
参考:国税庁ホームページ(https://www.nta.go.jp/m/taxanswer/2603.htm)

福利厚生費」がポイントです。
非課税対象、つまり給与外で社員に旅行代金を支給したことになります。
会社も社員も嬉しいwin-winな仕組みですね。

さて、当社の社員旅行ですが、業績が悪いと実施されません。
できるだけ多くの回数、会社のお金で旅行できるよう今日も頑張って働きます。