先輩のヘルプ

こんにちは、服と靴が買えない中村です。
193㎝と30cmなのでサイズがありません。

毎日様々な業務を任されこなしていきます。
自分の業務は自分でこなすことが基本ですが、分からないこともたくさんあります。

新人は質問するのも仕事のうちだと思い、悩んで自分で解決できなさそうな問題は
すぐ質問するようにしています。

先輩社員が忙しそうだから質問が出来ない、と遠慮してしまう新人もいるかもしれませんが、
遠慮して聞かずにいると、作業に時間がかかり先輩の負担を増やすことにつながります。
そのため、お時間ありますかとお聞きして質問は溜めずに消化していきます。

先輩社員は必ず視線をこちらに向けて質問に回答してくださいます。
質問に対して答えのみのではなく調査の仕方やコツを教えていただくことで自力で解決できるよう指導いただくこともあります。

時には長い時間を割いてコードを見ていただくこともあります。

最近私が長時間試行錯誤して解決できなかった不具合を
先輩に短時間で解決していただくシーンが何度かありました。
ヒーローみたいでかっこよかったです。
問題を解決する時の順序や問題点の割り出し方がとても勉強になります。

質問することは大切ですが、初歩的なレベルの質問や同じような質問は
これから徐々に減らしていきたいと考えています。

そして来年度、今先輩から受けている対応を後輩に出来るよう精進したいと思います。

以上、先輩に頼りっぱなしの中村でした。