幹事

こんにちは。
1月発売だと思っていたゲームが12月発売だったことに先日気づき、
今週末に急いで予約しに行くことになった斉藤です。

前回永尾君が忘年会について書いていましたが、(永尾君の記事についてはコチラ
私も自分のチームの忘年会で幹事をおこなうことになりました。
今回は幹事としてどのようなことをしたかを書きたいと思います。

幹事として事前にやることは大きく分けて4つです。

1つ目は、日程を決定することです。
今回行われる会の主賓の方やチームマネージャーの日程を確認して
まずは候補日を決めます。
その後、チームメンバーへ出欠の確認を行います。
私はWeb上にあるスケジュール調整サービスを利用して確認を行いました。

2つ目は、お店の確保です。
この時期になると、忘年会シーズンでどこのお店も早々に予約出来なくなってしまうことが多いです。
それに加えて参加者が支払う金額も考慮してお店を確保をしなくてはならないので、
食べログやぐるなびなどのサイトで料金や予約状況を見ながら探しました。

3つ目はメールの送付です。
メールの送付は日程決定の際やお店が確保できた時などに適宜送ります。
また、出欠の確認や変更などの期限を決めている際には期限前にリマインドを忘れずに行い、
入力してない人がいないようにします。

4つ目は挨拶を行ってもらう人への連絡です。
当日いきなり開始または締めの挨拶をしてくださいとお願いしても、
頼まれた人も困ってしまいます。
なので、事前に挨拶をしてもらおうと考えている人には連絡を入れておきます。
主賓の方がいる際には主賓の方にも一言いただくことを連絡します。

と、このような流れで幹事の仕事をしていきました。
まだ、当日の仕事が残っていますが楽しい忘年会にできるよう頑張ります。

以上、幹事の仕事内容の備忘録でした。