「なんかこれ…平成臭いね…」

こんにちは、永尾です。

年末に差し掛かり「平成最後の〇〇〇」というフレーズをよく聞きます。

2019年5月に新年号に変わるまでこのフレーズは、世間を飛び交うことでしょう。
昭和が終わるときには「昭和最後の〇〇〇」と騒がれていたのでしょうか。

さて本題ですが、平成が終わりを迎え新年号が誕生します。
数年後には「なんかこれ…平成臭いね…」と言われるデザインも出てくるでしょう。

私は現在、画面設計をしていますが
平成臭い」デザインを量産しないように気をつけたいところです。
流行を取り入れると、その分、流行に置いていかれることになるので
ポリシーを持ったものを作ろうと常に心掛けています。

以上、平成最後のSI新人日記の年末の記事でした。

皆様、良いお年を!