年末納会in大阪支社

こんにちは、年末年始は故郷福井で過ごす中村です。
今年最後の投稿です。

弊社では毎年最終の営業日に納会が開催されます。(今年は12/29~1/6までが休暇です。)

納会は一年を締めくくるとても大切なイベントです。
特に大阪支社の納会準備は私達新人も大きく関わるので腕の見せ所です。

今回は、大阪支社の納会準備の様子を紹介します。

大阪支社ではまずテーマを決めます。
「北海道フェア」や「イタリアン」など毎年様々なテーマが決められます。
今年に即したテーマにしようということになり、一番の悩みどころでした。

そして決定した今年のテーマは、大阪万博決定にちなんで「大阪」です!

どれだけテーマに沿えるか、美味しい料理を調達できるかなど、センスが問われます。

料理は大阪名物のたこやきやカツサンドなどに決めました。
カツサンド屋さんが営業時間外だったり、生産終了していたりなど、お店を探すまでに苦労しました。
たこやきはおもしろ要素も入れたいということでじゃんぼたこやきにしました。
当日できたての状態で盛り付けたいので、事前に予約をして当日取りに行きます。
迷って時間内に盛り付けられないといけないのでお店の下見もしました。

吉本のお土産売り場まで調達に向かい、芸人さんを模ったカステラやソース味のお菓子なども用意しました。
クリスマスの業務後に宮地君と二人で調達しに向かいました。
身も心も寒かったですが、何とか調達することができました。
当日は吉本の土産袋を持っての出勤でした。

飲み物も大事です。
先輩の好みを調査し用意しました。
皆さん美味しく飲めるように冷えた状態のものを予約しました。

テーマに即したセンスのいい料理が選定できているでしょうか。
先輩の反応が楽しみです。

納会が終了した後、大阪支社のみで忘年会があります。

大阪支社忘年会に関しては明日宮地君が紹介してくれるので楽しみにしていてください。
今年を締めくくる記事なのできっと盛大な内容に仕上がっていると思います。

では、よいお年を。