打合せ議事録

こんにちは。
今更ながら3DSが欲しくなっている斉藤です。

今日は私が書いている打合せメモについてお話ししたいと思います。

以前お客様先へ初めてお伺いした話をしましたが
(その記事についてはコチラ)、それ以降も定期的にお客様先へ
お伺いしています。

そこでの私の仕事は打合せ内容の議事録を取り、
参加者へ送付することです。

最初は打合せのスピードに議事録を書く速度が追い付かず、
かなり情報漏れがある議事録になってしまいました。

しかし、あることを意識して議事録を書くと
改善されるようになりました。

それは、丁寧に書かないということです。

当然といえば当然なのですが、誤字や脱字を気にしていたら、
議事録を取るのが遅れてしまいますし、体裁についても送付する際に
誤字や脱字と一緒に整えてから送ればよいので、
議事録を取っている最中に気にする必要はありません。

上記のことを意識することで以前よりも情報漏れのない
議事録が書けています。(意識するあまり、体裁を整える前は
誤字だらけの酷い議事録が出来たりしますが・・・)

次の目標は、話の要点をまとめてスマートで読みやすい
議事録を作成することです。

以上、打合せ議事録についてでした。