チーム戦術会議2

こんにちは。
ゲームやりたい欲を抑えながら試験勉強をしている斉藤です。

今回は以前お話ししたチーム戦術会議の続きをお話ししたいと思います。(前回の記事はコチラ

前回は課題を出し合ったところで時間が来てしまいましたが、
今回は出し合った課題について原因や課題を出し合い
どうしたら解決するかを話し合いました。

そこで私が感じたのは
ある程度のリスクは許容しなければならないということでした。

全くリスクのない方法があるのならそれに越したことはないのですが、やはりそう上手くはいきません。
許容できるリスクならば許容しないといつまでも解決には至りませんし、解決策を探すのに多くの時間を使ってしまいます。

今回の会議でも意見に対してのリスクが色々と出ていました。
結果としてリスクの少ない解決策を考えることに時間を使ってしまい、2つの課題についてしか話すことができませんでした。
次回は、私もリスクの少ない解決策の意見を出して、
多くの課題に取り組めるようにしていきたいです。